四畳半東雲蚊帳の内

<   2016年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

提督の決断・30連敗

勿論、建造の話ではありません。内火艇をもらうための廃棄要装備として、12,7ミリ機銃があと一つ足らんわけです。
いつの間にか出来てるような装備だし、デイリー開発やってりゃイベントには間に合うよね……と楽観していたところ、まあいつになっても出来ません。
そこで今日は本腰をいれ、できるまで回してやるぜ! と最低値で開発を繰り返すこと三十数回。
……出来たのは、12センチ単装砲が一門、ただそれだけでありました。狙った機銃が出ないのはともかく、なんでこんなに失敗する……? いや、開発資材を消費しないだけマシですが、あの「残念でした」SEを聞き続けるのも大概しんどいゾ。
しょせん最低値ですから30回失敗したところで痛くはないですが、この展開はちょっとツラいなー。イベントに要り様になると踏んでるんだけど、これは間に合わないだろうか……。
そのイベントですが三部構成らしいですね。拡張作戦が前段と後段の間に入り、しかも拡張作戦をクリアしなくとも後段へ進めるというシステム。うーん? またも先行組の情報が重要になりそうですが、どこまで手探りでやってみるべきか。
ところで、冒頭で否定しておきながら大型、回しちゃいました。だって明石さんが、ストッパーたる彼女が、
「三周年ですし、何かつくっちゃいます?」
とか、誘惑してくれはりますねん!
そんなわけで三回、マックス旗艦で回してみたものの、榛名、日向、ヒエーちゃん。
……イベントではこの運、挽回したいところじゃのう。








「さーど・あにう゛ぁーさりぃーだよぉー!」

元気だなあ金剛ちゃん。



f0071389_14214715.jpg

掛け軸とりました。写真のところをクリックするとこんな感じで拡大します。
深雪ちゃんなのは、写真とかぶりにくい位置に立ってるからという理由。
それはともかく、ネットのコメントを見ていると「若いころの写真」とかヒデェw まあ、愛されてる証拠ですね。(永遠の)男の子の好むタイプとして、軽口を叩ける女の子って至高なんだよなあ。少年漫画のヒロインってほぼすべてそういうタイプでしょ?


ぼちぼちアーケードが稼動しましたが、この目で実際確認したのは、新宿西口のゲーセンに張られていた「本日から稼動!」みたいなポスターと、開店30分前に十数人できていた行列という光景であります。そのときは、実際のゲームを見物する余裕はありませんでした。
でも、ゲーセンに行列なんて久しぶりに見たな。そう思って、どういう内容か知らなかったアーケード版について調べてみた感じですが、これはなかなか、なかなかですよ。
一度開発の仕切りなおしが行われたというのは知ってましたが、それまではブラウザ版と大きな違いのない方向性だったらしいですね。
んでもって実際稼動した現行ゲームはまったくの別物、別ジャンル。プレイヤーは提督というよりは艦長の役でしょうか。艦隊単位でコントロールし、攻撃する……本家では、敵艦隊との同航・反航・T字有利不利は固定ですけれど、こちらは互いに有利になろうと常に動きますから、それにあわせて操舵しなければなりません。なおかつ、敵の砲撃を避けるために加減速したり、ずっとトップスピードだと疲れるからその辺も気を使ったりと忙しそう。3Dモデルの出来のよさは方々で評判ですね。
私の印象として、これはいったい何ジャンルなんだ? という新鮮な驚きがまずあります。およそ今現在存在するゲームには、同種のカテゴリや前身となった作品が存在するものですが、私の知る範囲でこれに似たゲームってのが思いつかない。軍艦を操作するゲームはありますけれど、下地がそれというよりは参考にした程度かなあ。ともかく、一度白紙にしてやり直したというのにここまで新しいゲームとして煮詰めてくるのは、たいしたものだなあと。
よくそこまで「艦これ」を信じてくれたものだと、そこも感心しますね。時間と人員とお金を投入しての開発ですから……提督数はずっと右肩上がりでしたけれど、正直艦これの人気って、マーケティングというか計りがたいところもあったんじゃないかと、個人的には思っています。運営みずからが三周年に驚いているように……。
ま、今のところアーケードにもがみんはいないみたいですけれど、個人的には人気が続いてほしいですね。そのうち機会があれば触ってみたいですけれども、矛盾するようですが並んではやりたくない(笑)からなあ。
ゲーセンは十年近く入ってないですかねえ。格ゲー爛熟期には通ってましたけれど、かつて入り浸った新宿、渋谷の界隈からもゲーセン、ごっそり無くなりましたからね。ゲーセンに人を呼び戻す起爆剤に! ってほどの存在となりえるとは思わないですけれど、行列を見かけたとき、ちょっと賑やかしになれば楽しいなと願ってしまったのであります。

[PR]
by sarok | 2016-04-28 15:13 | 艦これ | Trackback | Comments(4)

提督の決断・3周年

昨日はメンテ、そういや江ちゃん(姉は海ちゃん)の改二がくるんだっけなーとうろ覚えのまま、特に情報は確かめずに夜ログイン。
するってぇと、なにやら華やいだ空気に包まれてますよ?





f0071389_09130293.jpg
別名・差分棲姫さんの三方は時代の変化に常に敏感だぞ!
つまりはまた高角砲殿が死んでおられるぞ!

おや、と思ってもがみんを呼んでみると、どうやら艦これ三周年ということらしい。
そこからが大変です。
遠征が帰ってきているので、ひとまず一人ずつ突っついていくわけですが、限定ボイスを「喋らない」子が一人もいない。三部隊18人、すべてお祝いボイスがありました。
加えて、ボイス追加があるたびに、ひとつの基準として「でもこの子にはないよね」の定番、(中の人)能登さん艦であるところのまるゆちゃんがなにやらモグモグ言っている!? まさかと思って大鳳を突っつくと、ちゃんとお祝いを述べてくれるじゃありませんか。
ざっと確かめたところ、そのうち何割かは去年(二周年)のボイスの流用ですね。初霜の「輪形陣でお祝い」ボイスも復活してましたし。あとなぜか長良型の姉たちはいつも通り喋ってくれない(涙)。それでも150人ぐらいはボイス変化実装らしく、これはすごい。っていうか聞ききれない!




f0071389_09131260.jpg

ひとまず提督、お祝いの膳にて腕をふるうの図。
なお、北方迷彩の多摩が載った箪笥は先日購入しました。固有のBGMで冬っぽい感じのが流れるんですが、提督の食卓もBGMつきの家具なのでそちらが上書きされる模様。



f0071389_09300320.jpg

お部屋もおめでたい感じに模様替え。
限定グラ実装艦は、あとは春雨ちゃんかな? 夕雲姉さんまことに美しい。

んでもってまた限定任務が追加されたんですが、これまたバシーとオリョール……羅針盤との戦いかっ。
それとは別に、装備廃棄から連なる任務がありまして、こっちで内火艇をもらえるのかな? その廃棄対象に12.7ミリ機銃があるのですが、ここのところずっと開発で狙っていたんですよね……。なぜなら、大発が改修マックスに到達したから。これの更改に12.7ミリが三つ必要なのです。そこで出来る軽戦車+陸戦隊は内火艇の下位装備……。うぐぐ、配布は嬉しいけどちょっと悔しい。まあ、装備できる艦がちょっと違うから、厳密にただ下位装備というわけではありませんけどネ。
それはともかく三周年かー。失念してましたわ。私自身の艦これ三周年がまだちょっと先だからということでもありますが、振り返ればいろんな展開がありましたね。なにより驚いているのは、ほかならぬ大本え……運営さんかもしれませんけれど。




ンでもって、今回のアプデのもう一つの目玉。
江風さンの改二ですぜ。




f0071389_09133844.jpg

なんだこのブラックゲッター。
って、最初は思いました。「クロスボーンガンダム」とか異見も見聞き。
でも格好いい! そして夜戦ニンジャとぽいぽいちゃんの影響受けすぎぃ!
白露型は改二になると、かならずケモ耳がつくのかいな(笑
雷装がかなり伸びるようで、夜戦火力は島風改に匹敵するとかなんとか。
改造はレベル75から。レベル74、しかも残り経験値あと「1」で確かめた私ですから、間違いありませんw いやまさか、そこで止まるとは思ってなかったわ。
改二はしばしばif要素も含みますけれど、駆逐艦の方がなんというか、描きやすそうですよね。大きく艤装に縛られず、自由にアレンジできるんじゃないかな。


「……ところでさ、提督」
「もがみん」
「ボクの『改』、強化されたみたいだね」
「スロット搭載数の増加、対空値の上昇……おお。利根型と使い分けできる感じになってるじゃないか」
「えへへ」
「こ、これは期待できそう~!(鹿島の声真似、大暴投」
「いや、いいんだよボクは。提督がちゃんと把握してくれてるってわかればね」
「も、もがみん……」


伊勢姉妹やら赤城さんやらにも強化がきたようで。改二もいいけれど、こういう逐次のテコ入れも良いものですね。ただし敵は容赦なくインフレする(笑
しかし、次のイベントのカギとなるのはこの航巡の強化なのか、内火艇なのか水戦なのか、さて……? 毎度かならず思わぬ形でキーパーソンというか、キーシップ? な役割を担う子が出てくるものですからね、イベントは。

[PR]
by sarok | 2016-04-23 10:34 | 艦これ | Trackback | Comments(4)

地震うーむ

うーむすごい地震だ。
わが郷里鹿児島も、木曜夜の最初の地震でけっこう揺れたらしいので、夜中中つづくニュースからチマチマ情報を仕入れつつ、家に戻るとさっそく実家に連絡を入れたわけですが、
「そこそこ揺れたよ?」
と、父君はさほど緊迫している様子もなく悠然としております。皿が割れたり、何かひっくり返ったりもなかった模様。でもって母上はちょうど旅行中ということで、中国地方から神戸あたりにいるらしく、それならそれでと安心したものの、どうやら父上はろくにニュースを見ていなかったようでして。
「今日帰ってくるはずだから。新幹線も走ってるでしょ?」
「いや、それ無理だから」
「え?」
テレビでは何度も、回送中に脱線した九州新幹線の映像が流れていたんですが、一切知らなかったみたいです。
宮崎周りの日豊線でも帰れますけれど、福岡から鹿児島まで6~8時間かかるんじゃなかったかな? 高速道も寸断されたし、あとは飛行機しかありませんが、当然同じことを考える客がいるわけで、席が確保できるのか否か。
結果としてなんとかなったわけですが、久々の旅で思わぬアクシデントに見舞われ相当くたびれたようでありました。
でも、熊本の地震についてはその翌日が本震となり、さらなる大きな被害が出たのはご存知のとおりです。震度は6だけれど、タイミング的に不意打ちだったもんなあ。
まずは地震活動そのものが早いところ終息してほしいですね。大分の方へ震源が移動していきそうな感じにはヒヤヒヤしました。
熊本城の姿も痛々しいですけれど、住むところやインフラの整備再生が迅速に進めばいいのですけどね。南九州はほどなく台風がやってくるシーズンになりますから、そうなるとさらに厳しいことになりそう。
以前ここに書いたかもしれないけれど、あっちの人はそこまで地震に慣れていないはずなのです。中学のころの話ですけれど、すでに東海地震にそなえて避難訓練など熱心だった静岡から鹿児島に転校したときには、軽い地震に対しての反応の違いに非常に驚いたものでした。浜松の学校では皆速やかに机の下に潜ったものでした……。東日本大震災などあった現在では、地震に対する防災意識も大きく変わっているかもしれませんけどね。





話は変わりますが、ここ数日はウチの艦隊運営、かなりピンチでした。というよりプレイ不能に近かった。
以前、重いんじゃないのーてなことを書きましたが、それが一層悪化しまして、ステルス状態が直らなくなりました。表示されないまま出撃、一戦二戦とつづけてもずっと戻らない。そのうち、戦闘突入の画面のまま固まってエラー猫。
母港画面でも家具が表示されない窓がない、なんて状態です。ともかく何もできないので、ボリュームのチェックや断片化の修正など、半日くらい時間をかけて試してみました。
そして再びゲーム画面を開くと、軽くなった! と思ったのも束の間、また同じ状態に。キャッシュを削除してやり直すと、最初のダウンロードが長い長い。地震の報道に目を瞠ったり、「テルマエ・ロマエ2」とかボケっと見つつ放置していると、30分くらいそのままでまた猫に捕まります。その後立ち上がるものの改善は見られず。なんとか遠征だけ出して思案。ネットには普通につながるし、他のコンテンツは問題なく見られるから、艦これの問題かなあ、とそれ以上思いつかなかったんですね。
んで、「艦これ 重い」とかで検索すると、どうやらウィルスソフトが悪さをしていると判明。フラッシュを過剰監視しているようです。タスクマネージャを見ればわかったかも……。最初に疑うべきでしたね。
ブルネイ泊地のipを調べ、監視の例外URLにぶちこむと、嘘のように快適になりました。
これまでステルスが多かったのもこれが原因なのかなあ。こういう機能は仕方ないけれど、ちっとは持ち主に相談して欲しいものですネ。

[PR]
by sarok | 2016-04-17 13:07 | 艦これ | Trackback | Comments(2)

提督の決断・君の面影

なるほどなるほど。



f0071389_15591084.jpg
戦闘糧食の仕様変更、艦娘から許可を求めてくると聞いていたけれど、やっと自分の艦隊でも確かめることができましてござい。
ちなみに許可を求めてきたのは古鷹。マンスリー「水上反撃~」の攻略中の1コマであります。
つーか「却下」はできないわなあw

「食べていい?」
「食べちゃダメ! ステイ!」

って、どんな戦闘前交信やねん。
イベント前だけれどあまりにもおにぎりが倉庫を圧迫するので、わざと行かせたところもあり。
ちなみに、この後ボスマスにてS勝利を取り逃しました(笑)。夕張さんが爆雷をはずしちゃあどうにもならない。仕切りなおしです。


そのイベントは5月2日から? ふーむ。
備蓄はボーキ以外は現在約20万、ボーキは27万。バケツも2600くらいでこちらも十分。いつでもこいやぁ! ですが、小規模でも前回は完遂できなかったからねえ。大規模イベントを果たしてどこまで戦えるものか。
それはさておき、GWにかかって最初の数日、接続の方は大丈夫なのでありましょうか……?





以前、もがみんのグッズを収集したいです的なことを発言したところ、団長に「あるんですか?」と突っ込まれましたが、このところ暇を見つけては中野やらに顔を出して探していたモノを、先日ついにゲットしました。







f0071389_15592498.jpg
もがみんだってフィギュアくらいあるさっ。

これ、たぶんゲーセンのクレーンゲームか何かの景品と思われますが、最上型が今年のはじめあたりから月ごとに実装されていく情報だけは捕まえ、けれどそんなもん取る技術もないから、関連グッズショップに流れてくるのを探していたのです。
がしかし、熊野・鈴谷については見つかるものの最上については空振りばかり。くまりんこも3月に実装されているはずですが、こちらも見たことはなし。
まあ熊鈴でもいいんですけれど、ここはやっぱりね、彼女を迎えないことには始まらないと。
先週ようやく見つけました。


f0071389_15593409.jpg

f0071389_15595545.jpg
もっぱら、この画像を貼るためだけの今回の更新であるw
ちなみに椅子はちゃんと別パーツ。意外と座りのいい感じ。



f0071389_15594565.jpg
そしてこの膝である。




f0071389_16000467.jpg
何枚貼るんだって話ですな。

正直、最初にパッケージ写真を見たかぎりでは造形微妙かなーと思ったけれど、手にとってみれば存外悪くないと思ふ。そんなに高いものじゃないしね。
これもまたイベントに向けた準備といえなくもない。逸れまくる羅針盤を回すとき、旗艦スナイプ頼みの夜戦に突入するとき、この子をパソの傍において、一心不乱に祈るのさ!

「そういう事態になるのはもうお約束なんだね……」
「むしろ、そうならなかったイベントが一度でもあったのかと」


これは心強い新装備(?)ですね!

[PR]
by sarok | 2016-04-14 16:27 | 艦これ | Trackback | Comments(4)

提督の決断・少女提督

ところで、先日のメンテ以来艦これが若干重くはないですかねえ……。散見するかぎり、同様の報告はなさそうだから、単にウチの環境によるものかなァ。
毎度アプデのある前にキャッシュをクリアするから、読み込みにかかるラグみたいなものがつき物ではあるのですが、それがいつもより大きい感じ? 支障があるほどではないから、問題はないのですけどね。






f0071389_16002087.jpg
先日のイベントからの参加組で、駆逐艦の中では改造の遅れていた磯風がようやく改に到達。もっともレベル自体は海風より上でして、改造レベルが45なんて規格外なのがいけないと思います。
スタイルも駆逐艦としては規格外……いやなんでもありません。
しかし、磯風の改造画面を見る日がくるとはなあ。(例によってそこはステルスでした)
前にも書いたけれど、私の中での彼女はレア中のレア、砂漠の砂金といえば大げさながら、宝くじの一等みたいなもので、「ホンマに当たってどないすんねん」的な存在でしたからねえ。ツチノコofツチノコですよ。今となっては、その役目は初風一人に背負わされた格好ですけれども。
けれど能力的に突出しているわけではない……というのが艦これの味ですねえ。他のソシャゲの話を聞いてると、ねえ。レアリティは強さに直結しない。まあ、それぞれ現実に人が乗り組み戦った歴史がありますから、そういった格差はつけたくてもつけられないのかもしれませんがね。
……それはともかく、卯月の窓に睦月の机にラバウル掛け軸に陽炎型駆逐艦って、なんて統一性のないお部屋にしちゃってるんだ、今更ながら。


そう、前回1-3任務が進まねえーっと愚痴たれてましたが、そもそもあの任務、読み返してみると「水雷戦隊で」って書いてあるじゃあありませんか。何を、大和単艦だの水母混成だのやっておるねん。これはまぎれもなく提督の落ち度である。まあ、ボスに到達しないからクエストが進まないことに疑問を抱かなかったんですけどね……。
その後すいらいせんたん! にしたら割とさくさく進み、その後の1-4もクリア、今は大潮旗艦の2-3任務にこもっております。今週はだいたいコレしかやってないから、資源の貯まりがいいですねえ。
あと大発をガン積みした皐月改二。資源がぐんぐん増えるのは間違いなく彼女のおかげである。あの低燃費でどんだけガッツリ持ち帰るのかと。
そのかわり、あきつ丸さんがしばらく改修担当しかやっておりませぬが……きっと春イベントでも出番があるさ!
そのイベントですが、5月上旬から? うーん、GWとどの程度かかるかで諸提督方の負担は変わってくるでしょうなあ。
アイオワは海域突破報酬と明言されましたね。そして「大規模」とのこと。うーむ、次はどういったスタンスで挑むべきか。甲勲章も欲しいけれど……。



折り畳みの先は、久方ぶりの艦隊レベル表。
ぜんっぜん関係ないけど、先日電車で乗り合わせた女子中学生? 高校生? のグループがいきなり艦これの会話をはじめたのでちょっと驚きましてございます。ラヴクラフト全集の4に顔を隠して聞き入っておりましたが、アニメの話かと思えばちゃんとゲームについて、らしい。
「駆逐艦が背伸びしてる感じがかわいいの! 一人前のレディーとかって(笑」

……アカツキチャン!

や、まあパパ提督や兄提督のプレイを横から見てるだけなのかもしれない。しかしそもそも「背伸びする駆逐艦」ってなんだその日本語は。
「戦艦や空母の子は、ちゃんとおねーさんなのよ」
そんな説明もしていたような気がする。そして話を聞いてる子も艦これは知っているようであった。
……少女提督?

「『ボ、ボクも実はていとくなんだよ』って話題に加わればよかったじゃないか」
「もがみん、君はどうしても私を塀の中に送りたいのかい」
「ごめん、ボクって年少の子からわりと懐かれやすいからさ。提督の気持ちはわかんないよ」
「くっ、これがアニメで発揮したイケメン力か……」


いやあ、どこに提督とその予備軍がいるかわかったものではありませんネ(笑


定点観測
[PR]
by sarok | 2016-04-08 16:52 | 艦これ | Trackback | Comments(4)

提督の決断・春に桜

実はけっこう待ち焦がれていたぜ、大潮ちゃん改二。




f0071389_07233088.jpg
煙突帽子はやめたらしい。
朝潮型の改二はこの制服で統一していく感じなのかな。睦月型のパーカーもそうですけれど、なんかこういうのはイイですね。
そして強い! 夜戦火力は綾波改二に比肩するようです。ついでに大発一艇を手土産に持参。改造に設計図を必要とするものの、文句なしのポテンシャルですね。アカン、水本提督が手持ちの設計図を全部この子に使ってしまう未来が見える(笑
台詞も多少変わるようですが相変わらずの元気印。同日メンテで追加された春限定ボイスでは、花開く桜にセンチメンタルになる子もちらほら混じる中で、一切湿っぽくなる様子はありません。昔のことは覚えていないのかな。覚えていても、水本漫画の解体された大潮のごとく、前を向き続ける生き方ということか。
うん、結構結構。実に結構な腰つきだ!


「……」
「ご主人さま、何を落ち込んでるのお?」
「初期艦殿。いやね、近頃女性に対しての興味が実に限定的になったというか、魅力を感じる部位が絞られてきているような気がしてね。トシのせいかと思うのだけれど」
「などと供述しており」
「通りすがりに女性社員のお尻をぺろんと触ってクビになるおっさん上司になった気分なのだよ」

「ご主人さまに、実際漣のお尻を触る度胸はないでしょ。でも、おっさん上司なのはそのまんまだから認めるしかないと思うナー」
「そやなー」
「むしろ、ドキドキして迎え入れた提督がざんばら髪のおっさんだったときの漣の不幸を嘆いてくださいな」
「ハゲてた方がよかった?」
「提督改二ではきっとハゲますよ」
「確かに、歴戦の提督なら毛根が死滅していてもおかしくはないな」



いつもどおりに脱線しましたが、おセンチモードの子はあれども基本、絶賛花見へのお誘いが主流な今回のボイス。ただし「第〇駆」「〇戦隊」「空母の皆」みたいな区切りでひたすらお呼ばれするので、全部応えていたら提督は何度花見に行かねばならんのかと。もう艦隊全員で行っちゃえばよかろうもん!
そして追加された限定の任務。ちょっと調べたところ、いくつかの任務をクリアすることで「家具職人」と「勲章」が手に入る模様。設計図の必要な大潮改二と、同じく実装された卯月家具シリーズ、その両方に向けた配慮のようで、これは運営いいシゴトするなあと感服つかまつり。特にウチの艦隊では家具職人が枯渇しておりましたので正直ありがたい限りなのですよ。





f0071389_07230377.jpg
ただしすんなりクリアできるとは言っていない。

坊の岬組のいわば主役である彼女がこの時期、湿っぽくならないはずもないのですが、アレコレ思い出しちゃってる風情の大和に、ちょっと吹っ切れておいで! と出撃させてみたらこの有様である。卯月壁紙はなんだかこうしてみると如何わしいお部屋みたいですなあ(殴
というかこれは大和に落ち度はないのです。限定任務のはじめのトリガーであろう1-3攻略があまりにボスから逸れるので、私が思わず乱心してしまった結果なのであります。
2-2オリョールもそうですけれど、最初のころに攻略した海域は、練度や熟練度の上がった艦隊では、どこまで編成を軽くして突破できるのかというところを模索するわけですが、この1-3も戦艦はもちろん、重巡もいらない、駆逐に軽巡、それも育成中の子たちに軽空母でもくっつければ大体完全勝利をもぎとれるわけで、けれど羅針盤制御だけはどうにもならんわけで……。
3回勝利すればいいものを一向にボスに到達しない出撃を繰り返すうち、これ逆の発想で大和単艦ならどうなるんだべ? とおかしな好奇心にかられたわけであります。
道中二戦した消費ですけれど、大和改一隻の場合は、

 燃料100 弾薬163

でして、一方育成中の瑞穂を旗艦としたごちゃまぜ艦隊といえば、

 燃料72 弾薬145

となります。まあわかってはいた。しかも後者はこれ、渦潮踏んでますからね。
しかもわかりきった話ですけれど、大和はボスに到達してル級と一戦交えた結果中破、鋼材900をさらに計上する羽目になっております。先日の大型による浪費から立ち直っていないというのに、我ながら何をやっているのかと。
そもそもボスS勝利でないと意味がないっぽい。まったくもって無駄な出撃でしたけれど、まあ大和の気晴らしにちょっとでもなっていればと思うわけであります。せめて鳳翔さんをつけてあげればよかったね(違






金曜の晩、東京駅近くの歓楽街にて見上げた夜桜はみごとでした。雨のぱらつく、風のつめたい夜でしたけれど、桜を綺麗だと思ったのはなんだか久しぶりのような気がします。
しばらくぶりのラヴ茶の集いで、まあサッパリシットリさまざまの話題も出ましたけれど、最後はあの桜が締めてくれましたね。ライトアップというほどでもない暖色のライトも、むしろ人工的な桜にはよく合ってるなあと。テクノシティ真っ只中の東京駅端、というシチュもよかったなあ。
花を見て心が動くと、花見をしたなあって気分になりますね。どんなに風光明媚なものに出会っても、タイミングとか、落ち着いていなかったりすれば、心が通り過ぎてしまうこともしばし。何かゴトリと心のうちで回転するのは実際心地いいのですけれど、狙ってそうするのは難しいものです。

[PR]
by sarok | 2016-04-03 09:17 | 艦これ | Trackback | Comments(2)