四畳半東雲蚊帳の内

カテゴリ:蓉子さま( 3 )

種子島

f0071389_1243188.jpg


なんとなく、今年の大河を意識して。
視聴率低迷も囁かれますが、今のところ面白いと思うんだよなあ。妙なてこ入れとか、入ってほしくないものですが。
というか、てこ入れして面白くなった番組というやつを寡聞にして知らない。そんなものあるんだろうか。
テレビ番組にかぎらず、風評、クレームに弱すぎるとおもふ。いろいろと。そして各局は、何があろうと決して中身を変えない番組というやつを、かならず二つ三つは持つべきだと思うんですが、どうか。

歴史ドラマは……現代的な価値観、思想を入れ込むこと自体、悪いとはいいませんが、それ以前にまず、きっちり調べた時代背景を盛り込んで欲しいなあと。
上質なファンタジーと同じです。見えないところ、語られないところにも「ああ、こういう世界なんだ」と自然と視線を引き込む空気が満ちるくらいまで、やって欲しい。安っぽいヒューマニズムなぞ入り込むのは、要するに舞台やら設定やらに、まだ隙間があいているからだと思うのです。
「異界の正義」だとわかれば、大抵の視聴者は納得する、のではないかと。
まあ、現場の人の苦労を知れば、こんな無責任に語れなくなるほど難しいことなのは間違いありませんが。



蓉子さまの手にしているのは火縄銃っぽいですが、参考にしたのはモンハンのボウガン「神ヶ島」。
どっちかというと由乃さん向けのテーマだったなあ。というか由乃さん、モンハン好きそうだ(笑
およそ気のむかない令さまを引っ張って、モンスターの頭をハンマーで引っぱたいたりしてるんでしょうな。
[PR]
by sarok | 2013-01-27 12:29 | 蓉子さま | Trackback | Comments(0)

秋深し

f0071389_1413891.jpg


林檎をかじる蓉子さま。
笑い顔もそうですが、こういうの描くときって自分でも口をあんぐり開けて閉じたりしてみますやね。
鏡があるわけでもないのに、毎度奇妙な感じです。
もっとも鏡を見ようものなら、およそ意欲が根こそぎ去勢されることは必定ですがネ。


にわかに寒くなってまいりました。木々の葉っぱが急速に色づきます。
秋といえば紅葉、みたいなイメージがありますけれど、場所にもよりますが赤や黄色にきれいに色づくころには、もう季節はほとんど冬なんですよねえ。
日の入りも早くなって、なんともわびしい印象。
もっとも情けないことに、近頃は寒くなってくると、いろいろ面倒な病気が流行るなあ、とかそんなことを気にしてしまう味気なさ。
というか先日の胃腸炎以来、なんとなく魚貝のたぐいやら、出来合いのおかずやらを敬遠して、レトルトや缶詰に過度の信頼を寄せている、私はまったく筋金入りのビビリであります(笑
よく、初対面の相手とは政治と野球、宗教の話はするなと申しますが、ある程度生きてくると逆に、ひとまず無難な話題が互いの病気遍歴であります。血圧やら血糖やら、体重やらについて、希釈しつつ延々ダベっている同僚など、よく見かけますゆえ。むろん、ある種の深刻さは除外しつつではあるのでしょうが……。



先日はじめてアイドリング・ストップ機能のついた車というやつ、運転しました。
ハイブリッドなんでそもそもエンジンオフ→オンがわかりにくいものの、気づくと妙な感じ。信号が青になってブレーキを離すと、「ブルルッ」とかすかな振動とラグがあってスタートするんですね。
ただ、持ち主の話によれば、発進時のクリープがないので坂で若干下がるときがある、とのこと。燃費には効果アリなんでしょうが、まあ慣れなんですかねえ。
私といえば慣れるというほど頻繁に車の運転をしていないものの、なんかこう段々と厚かましくなってきた気はいたします。後続を抑え込んだり、押し付けたりして車線を変えたりね。まあそうでもしないとどうにもならんのも確かではありますが。
基本いろいろ雑な人間なんで、そこんとこは自覚し続けなきゃいかんだろうなーとは思いますね。
[PR]
by sarok | 2012-11-24 02:28 | 蓉子さま | Trackback | Comments(0)

カーブログになりました

ということで、当ブログは心機一転、これからはエンスー御用達、私の好みの車について語るサイトとなります。
一回目の今日は、愛車でもあるアストンマーティン・V12ヴァンテージ。
まずは女房との2ショット写真をごらんください。









f0071389_1420290.jpg











……なんて地味なエイプリルフールネタだ(笑
つい1,2時間前に思いついたハリボテ企画です。こういうスキンがあることは知っていたのですけど、まあ使うことはないと思っておりました。
せっかくなので、数日はこのままにしておこうかと。
V12ヴァンテージは確かに愛車です。
グランツーリスモの中の話だけどな!


サボっているうちにもう四月。しかし、昨日はえらい風でしたなー。
ウチのつましい庭に桃っぽい木がひょろひょろ生えているのですが、毎度こいつが花をつけたタイミングで大風が吹くのです。
なんだか、かわいそうで仕方がない。裏庭なんで私くらいしかまじまじと見ないしね。
寒暖の差は激しいし、春ってのは存外厳しい季節ですよね。これ毎年書いてる気がするけど。
[PR]
by sarok | 2012-04-01 14:21 | 蓉子さま | Trackback | Comments(0)