四畳半東雲蚊帳の内

提督の決断・丙ならでは

あっという間に九月。早いもので、一日スタートの学生さんたちは、まず最初の週末で一息ついているところでしょうか。
しかし提督方の夏はまだまだ終わりません。夏休みが明けてから取り組む宿題のごとくしぶといのがイベントです。

「提督は毎年そのネタを口にするねえ」
「トラウマなんだよもがみん。察してくれよ」




早速ですがE6です。ここは丙。
期間が長いと自然と情報が漏れ聞こえてくるもので、自分で調べる前にあらかたわかっていたのは、まず輸送と戦力のダブルゲージであること、そしてその輸送ゲージが死ぬほど長いということであります。
その長さ、甲難易度ならなんとTP2000!
司令部レベルによって少々の増減はあるみたいですが、そこそこ提督歴の長い方ならばまずもって青ざめること請け合いの設定であります。
ただし海域の敵編成についてはさほど手強くはないとのこと。E5が乙でしたからどの難易度でも選べるんですが、ここは迷わないことに。とにかく時間を使いたくないのです。










当艦隊の場合、輸送ゲージの長さは1350。丙では最長のレベルですね。
輸送連合でも思い切った装備にできないヘタレな私は、いつもだいたい5~80くらいずつちまちま減らすことが多いですから、そのペースではこの長さでも大概しんどい。
丙ですから輸送装備満載の輸送連合でもA勝利は十分狙えそうで、実際wikiにもそんな感じで書かれているんですけれど、それでも私は水上を選択。



f0071389_17324688.jpg

これが確定編成でした。
たまたまキラが切れていたという理由で第一艦隊に呼ばれた敷波ちゃん(酷)はドラム缶満載。荒潮にも大発。
利根姉さんはドラム缶二つに主砲、ロケット砲。高雄さんは三式、皐月は対空カットインに戦車つき大発。香取先生は機銃と見張り員でPT対処に専念してもらいます。
両艦隊あわせて駆逐艦が四人、戦艦は師匠だし、鳳翔さんはいるしで、水上打撃としてはかなーりエコ編成。支援も出さず、基地航空隊のみで周回を重ね、安定性と資源節約に重点を置いた作戦です。
ちなみに、これでS勝利なら削り量は78、A勝利ならば54です。まー難易度が最低なんだから慎重に行き過ぎてる感はありますが、ストレスの少ない感じでやりたかったのよね。



f0071389_17470323.jpg
装備でわかりますがボスは陸上型のこの方。

「ツカイマワシ、ヨクナイ……」
「うるせー以下略」
「ドレス、オニューニシタノニ……グスン、ボクネンジン」
「あ、ごめん……素敵だよ、なつき」



夏姫は全部なつきなんかい。
さて何回出撃したかな? 退避はあっても撤退はしなかったはず。んでもって三分の二はボスS勝利でしたね。
ボスよりもPT小鬼ちゃんにイラつかされた感。一度だけ、ボスマスのPTを落とし損ねて第二艦隊と夜戦したもんな。しかも倒せなかったし。
けれどもスムーズに突破。いやしかし、甲乙で挑んでいる、もしくは突破した提督方はこれ以上の長さのゲージにさぞウンザリしたことでしょうねえ。ウチでも実質三日要しているしな。
さらに続きがあるし。





f0071389_17331886.jpg

戦力ゲージ突入後のマップ。いやあ今回は地中海でハデにやってますなあ。

後半はまあ機動部隊なんだろうと、テキトーに組んで出撃するとボスマス手前で謎の大回り。潜水マスは二度踏まされるしさんざんですが、それでも丙難易度、ボスにとどいてそのままS勝利をもぎとりました。
その後調べてみるに、第一艦隊の編成における空母+戦艦が三人以下なら最短ルートを通るとのこと。ただし、迂回した先のOでは一応ザラのドロップが確認されているようです。丙でなければPでも出るらしいのですが、ちょっと悩むぞ。
もう一度同じ編成で出てOを経由、またボスのゲージを減らしたものの、ここで欲を出してはイカンと、ルート最短の編成に切り替えます。一応、ザラには他の入手手段があるからね……一応。
天霧同様、余裕が残ったら掘る、それでいいでしょう。




f0071389_17330283.jpg

ボスはこのお方。夏モードの空母お姉さん。
うーん……。

「どうしたのさ提督。空母おば……お姉さんは好きなんでしょ」
「……なんでぱんつはいた」
「平仮名だけで言われるとすっごく頭悪そうなコメントだね」
「いや、今更恥ずかしくなったみたいでそれはそれで萌えるんだけど! でも、あの雄大な曲線を邪魔する布切れは無粋なんじゃないかと! いつもだったら、しっかり穿いていてくれるほうが安心なんだけどね! 彼女の腰は別なんだよォ!」
「そんな提督のために、特別に画像を用意したよ」




f0071389_18401609.jpg
いつもの。
うん、まあどっちも素敵だね(爆撃

丙とはいえ道中、ヌ改は出るし潜水艦に悩まされるしで被害ナシとはいきませんが、けれども一度退避したくらいで順調にゲージを削っていきます。
駆逐艦は江風と皐月が続投、それに秋月が加わり、皐月は先制対潜を担当していました。ここまで札なしの北上さんも投入。一応、丙ではあるけれど札なしにこだわってみたり。第一艦隊は瑞翔、それに鈴熊の姉妹に利根さん、戦艦は霧島。これまた比較的軽めではありますね。
基地航空隊は若干制空寄りに編成し、支援は必要ナシと判断。
むしろ一番安心して見ていられるのがボスマスです。秋月がカットインしてくれれば、かなりの確率で姫が昼間に沈黙するのです。
さて、これで勝てば次がラストかな? と思って出撃したら、ボスマスに見慣れたお尻がいました。いつの間にかラスダンだった模様。
そのダイソンも昼の間に落とし、夜戦で余裕のS勝利。
共通報酬のカタパルトと航空兵装資材以外、丙には何もありませんが、こればかりはしょうがないね。楽させてもらったし。
収穫はちゃんとあったしな。









f0071389_17334641.jpg
輸送ゲージ中に出ました。たぶん20回くらい通い詰めたから、出てもおかしくはないところ。この子のゲット率は高そうですね、海域の鬼畜設定のおかげで(汗
じじさん渾身の潜水艦娘! ですがその経歴は波瀾万丈の模様。イベントが終わったらレベリングとあわせてそこらへんもじっくり潜りましょう。
しかし相変わらず攻略中の掘りはわりと運がいい。それだけにE7、今から緊張しております。最終海域でスパ子を掘る、まさにイベント前に想定したとおりの流れがやってきたわけで、武者震いのフリしてガタガタ震える私提督ですが、腹をくくるしかありませんね。
残り10日、これが長いか短いか。

[PR]
by sarok | 2017-09-02 19:07 | 艦これ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sarok.exblog.jp/tb/28115771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まさやん at 2017-09-03 10:00 x
ぱんつはいてない!(笑)
よく気がつきましたね、おいらだったら「あ、ボスだ」ですぐにクリックしちゃいますから、気がつかないと思います。
これまで普段ははいてなかったのに、姫や鬼の皆さん、夏休みだと「水着だしね・・・」と履くことにしたんでしょうか?なんかおかしい気もしますが。

うーむ、ルイージも攻略中にドロップしましたか~
うちはまだなんですよね。
日程が押し迫っているだけに、戻っての掘りは少ない方がいいわけで。

モリアーティ艦隊にとってはE-7の掘りが正念場ですね。
遅れた夏休みの宿題ならぬイベント、ラストスパート頑張りましょう。
Commented by 鎖六 at 2017-09-04 16:29 x
>団長

深海スキーとしては、いろんな姫が勢ぞろい、目移りしちゃうような楽しいイベントですね(白目
クリアしたあとなら心からそういえるのですが。まさにその最中ですからねえ。
にしても空母お姉さん、登場からそこそこ経ちますがいまだに一線級の敵として立ちふさがってきますね。インフレの進む敵艦の中でも存在感は健在。ダイソンともども便利に使われすぎという気もしますけれど。

いよいよ残り一週間ということで、若干間延びした気分を引き締めなおす頃合ですね。まあいけるやろ、と思って失敗したのが去年の夏ですし、後悔しないよう全力を出し切りたいところです(高校球児のコメントか
掘り艦が多いのも今回の特徴、団長の戦果もお祈りしております。
Commented by みう at 2017-09-05 16:00 x
みう提督である。(´・ω・`)
E3でボーキが1.5万溶け、残り2万を切ったのである。
やむなく丙に落とし、輸送マスが復活したのを見て、絶望に暮れているのである。(´・ω・`)
Commented by 鎖六 at 2017-09-06 16:31 x
>みう殿

大丈夫、丙ならけっこういけるいける! ってのが後半ほとんど丙の提督の実感ですよ。
……ダブルゲージだのギミックだの、リセットされるとうんざりするけどね。今回はホント、攻略開始時の難易度選択は重要だよねえ……。
ご武運いのってます。リシュ子さんは手に入れてほしいぞお。