四畳半東雲蚊帳の内

提督の決断・愛と哀しみの都々逸

アプデきましたが、八割方ウチにはかかわりのねえことでござんす。
海域6は、南方海域をクリアしていないと出撃できないし。ビスマルクのさらなる改造? 伊401が建造落ち? うーむ……。
が、飛鷹と隼鷹の台詞追加はちょっとうれしい。ヒャッハーさんは、より酒飲みに磨きがかかった感もなきにしもあらずですが。



ランダム育成枠に伊168が当たり、またゴーヤちゃんが60に達したおかげを持ちまして、当艦隊の潜水艦部隊がついに海外艦をお迎えできる練度に達しました。
さっそく任務にチェックをいれて遠征に出撃! ……あれ所要二時間? これつまり、ごく近場まで向こうから出向いてきている、ということ?
すごいなレーベレヒト・マース。駆逐艦一隻で、棲艦のごろごろしている外洋を越えてやってきたのだろうか。それとも昔の航海のように、陸地の見えるような近海を飛び石のようにして伝って移動してきたんだろうか。

「艦娘ですからねー。飛行機にだって、電車にだって乗れますよ、ご主人さま?」

おお漣ちゃん。確かに、人の姿になった利点かもしれぬ。
しかし、ならばこの二時間の任務はなんなのだろう。潜水艦娘たちは、4人そろって成田まで迎えに行ってるのだろうか。いやそれはあまりに夢のない光景だし、潜水艦でなければならない理由がない。
棲艦にもヲ級のように艦載機を繰り出す者もいる。空路なら安全と言い切れるのだろうか? 人間は状況にあわせて大概のことを成し遂げてきた。海上交通が麻痺し、ある程度上空まで脅かされるとなれば、成層圏を移動するような極超音速機が就航していてもおかしくないのではないか。
うーんうーん。

「足りないオツムで悩んでも、知恵熱が出るだけですよ? あ、帰ってきたみたいです」

お、ついにきたか海外艦娘! 漣ちゃんどう? どんな感じどんな感じ?(瑞鶴

「ご主人さま、こちら……」
guten Abend.……ご主人さま? 提督じゃ、ないのかい?」

いきなり妙な誤解を招くところでありました。

さてしかし、いよいよレーベ君到来。ということで、いくぜ、ひさびさに建造のお時間だ!
彼女が着任したところでやってしまおう計画でありました。まあウチの大型艦建造は、基本イベント的に開催するものですからな。
いわば、レーベ君歓迎会であります。

「徹底的に、やっちまうのね!」

いや漣さん、徹底的にはやりませんしんでしまいます。

まずはZ3、マックス狙い。こちらは通常建造、レア駆逐レシピでいけるはず。
ALL30以外の数値をぶち込むのは久々だなあ。よし、これでOk、実行!
タイムは……一時間!

「キタコレ!」

うむ! バーナーを使うのも久しぶりだぜ!





f0071389_23472498.jpg
キタコレ!


……さて次はビスマルクだ! 今日は調子がいいぞ、どんどんいける気がする!

「もう何も怖くない!」

漣ちゃんそれは嫌な予感が……あ、いや弱気は禁物だね!


陸奥を出して以来の大型艦建造です。整備中の明石が飛んできて注意をしてくれます。

「提督、ギャンブル依存って言葉、知ってます……?」

ああいや明石さん、気持ちはわかるけど大丈夫だから! 私は「運のない自分はぜったい負けるから」ギャンブルはしない、というタイプだから!

なんとか説き伏せて工廠へ。
イベントとしてやるならランダム数値ですけれど、「間違って」翔鶴姉とか引いてしまうのもなー、ということで、事前に調べた戦艦レシピで。

「メシウマ!」
「漣さん、適当に叫んでませんか」
「勢いで誤魔化すために私をつれてきたんでしょ?」
「す、すみません」
「ところで、レーベ君いなくていいの?」
「あっ忘れてた。つれてこないと」

「ビスマルクを『呼ぶ』のかい? ええと、ご、ご主人さま?」

おかしな方向に洗脳されてました。しかしこれ、最初に会ったのが曙だったらやはり、出会い頭に「クソ提督!」と呼んでくれるのだろうか。

まあともかく資材投入。あとは実行ボタンを押しつつ適当に叫ぶだけ。

「なんもいえねえ~!」
「坊やだからさ!」
「え。え? ド、ドイツの科学力は世界一……」


うむ、この残り時間は!






f0071389_23470987.jpg
「「「キタコレ!」」」



まあなんつーか、そう都合のいい話はあるものじゃござんせん。
とはいえレーベも一人じゃさみしいだろうから、マックス狙いはしばらくやっていこうかな。
ビス子は……そのうちにね。





f0071389_23473994.jpg
と、いうわけであらためてレーベ君着任の記念撮影。
しょうぶ箪笥は季節はずれですが、この家具お気に入りやねん。艦娘のちょうど後ろに花が見える感じがよろしい。
わざわざ「よこちん」掛け軸なのは、「どう? これ読める?」とドイツ娘を弄りたいからに他なりません。

「ええと、ひゃくせんれんま……だっけ? 日本語はむずかしいな」

さすがドイツ人、勉強熱心である。ずっと上の「こんばんわ」の一言を翻訳サイトに頼った私とは大違いだっ。
まあ秋刀魚でも食おうぜ。これはドイツではなかなか食卓に並ぶまい。
ところで、この娘の初期装備「12,7mm単装砲」ってなにげに珍しい、固有装備なんですね。能力は微妙ながら、捨てないようにしないとなあ。

[PR]
by sarok | 2014-09-28 01:17 | 艦これ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sarok.exblog.jp/tb/23020860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もずる at 2014-09-28 12:37 x
独逸の科学力は世界一ィイイイイイイ!
だから、レーベレヒトちゃんはきっとSSTO(単段式宇宙輸送機)で欧州から輸送され大平洋上で投下されたのですよ。
とにかく独逸艦娘の招聘成功おめでとうございます。

ただなんでその後、マックスちゃん建造に傾注しないのですか!
いきなりビス子建造って……マックスちゃん建造10回分ぐらいじゃないですか。まあロマンを求める気持ちは分りますが。

で、本当に12.7cm単装砲にはご注意を。うちでは、ひとつうっかり捨てちゃったようです。
駆逐艦はお手軽にキラ付けできる潜水艦相手の演習をよく行いますが、その際に爆雷投射機と音響探信儀に付け替えて、そのまま12.7cm連装砲に紛れて……廃棄。 orz
改にした時にもう一個持ってきてくれたからいいですけどね(強がり) 改二(遠い先)にしたらもう一基持ってきてくれるし。

それで、えーと、モリアーティ提督のご主人様は最上っちでは?
Commented by 金剛 at 2014-09-28 19:17 x
やれやれ、もずる提督には浪漫がないですネー。
もちろん『シベリア鉄道』に乗ってきたに決まってるじゃないですか。
なんといっても陸路が安全ですからネ。
ウラジオストックからは羽田空港へ。成田だと二時間で往復できまセン。
潜水艦たちは、独逸で顔なじみになってますから、お出迎えネ!
Commented by まさやん at 2014-09-28 19:33 x
キタコレ!連発(笑)

いや、溶けた資材を思えば笑い事じゃないか。
でも、鎖六さんの建造チャレンジ結果を見て、慣れないことはするもんじゃないなって再認識させていただきました。

コツコツ遠征を重ねてきた結果入手できたレーベ君の画像が、それを物語っているように見えます。
Commented by Lyths at 2014-09-28 21:50 x
レーベきゅんのお出迎えおめでとうございます。
個人的にはドイツ海軍が姫でも鬼でも蹴散らせる最強練度の護衛編成で以って、涙ながらに近海まで連れて来てくれたのではと予想していますw

>大型艦建造

君は溶鉱炉を開いてもいいし、開かなくてもいい。(TRPG風

でも、個人的に大和型・大鳳・いずれ来るであろう信濃などは、果たしてドロップ落ちするか、疑問に思っております。したとしてもイベント最深部ボスSで確率極小とかじゃないかな……(白目
Commented by 鎖六 at 2014-09-29 21:03 x
>もずる兄

「世界一ィィィ!」って、レーベがそんなキャラだったら嫌でしたねえ(笑
SSTOの名前はともかく、そういうので行き来しているかも、というのは考えました。でも艦これの世界観的には、そこまで海にそっぽを向かれるのは困るでしょうね。棲艦の脅威はありつつ、通常艦船での行き来も細々と続いている、というあたりが無難なのかなー。

マックスはしばらくデイリー建造で狙いますよ。最近はデイリーも、建造は一隻の方しかやりませんので。
ドイツっ子のもってくる単装砲、これについてはうっかり捨ててもしょうがない気がしますよね……判りにくすぎる(笑
最上はご主人様というか女神ですが! つーか、レーベを出す時点で最上を秘書にすると、ボクっ子会話が微妙にかぶってやりにくいのです(笑)。まあそこまで考えてはいませんでしたが。
Commented by 鎖六 at 2014-09-29 21:10 x
>金剛提督

シベリア鉄道の車窓に愁うレーベ君は絵になりますネー。
しかし、成田とか書いてはみたもののウチはブルネイなのでした(笑)。ブルネイ泊地で秋刀魚を焼いてドイツ娘を歓迎って、ごった煮すぎて意味がわかりませんな。
現実的なことをいえば、48時間でドイツまで潜水して戻れませんよね。もちろん便宜的な縮尺なんでしょうが、水着の娘たちが棲艦のうろつく海を延々ドイツまで、と想像すると大変な任務やらせてるなあと思う次第。まあ、現実に行われた大戦中の遠征よりはマシなのかもしれませんが。
Commented by 鎖六 at 2014-09-29 21:17 x
>団長

記事を書いている段階でマックスもビス子も外れているのはわかっているので、だんだんとヤケになりまして(笑

備蓄に余裕があるとはいえ、4ケタの燃料や鉄鋼をぶちこむのは正直頭がくらくらします。鴨ちゃんやLyths提督は心臓が強いのう、と。
確かに、慣れないことはするもんじゃない、というか……私みたいな人間でも、一度投入して結果がダメでも「次はいけるんじゃ」みたいに考えてしまうんですよね。それが怖い。
まあ、ビス子を建造で出す(それしかないわけですが)のは抵抗はないのです。その過程で長門とか、「オマケ的に」出しちゃうのが個人的に抵抗があるだけで。
個人的トピックがあるまで、またコツコツですかねー。
Commented by 鎖六 at 2014-09-29 21:30 x
>Lyths提督

レーベきゅんはなんかもうアレですね。女の子を前にしている感じはしない(笑)。かといって男だとも感じないわけで、これが男の娘というものかと(違います
彼女を送って西洋艦娘の大艦隊がずらりって、このLythsさんの案がなんかこの世界的にはリアリティがありそうな気も。ヨーロッパがどうなってるのかわかりませんが、英仏独伊あたりがそろい踏みだったら胸が熱いな。因縁のある子たちも多いですけどね。

大型艦建造、実に二度目ですが。Lythsさん含めてこれに惜しみなく資材を投入する提督方の胆力をあらためて感じるところです。
建造でしか出ない、っていう艦娘も一定数はいてほしいですけどね、個人的には。逆にイベントドロップ限定艦の建造落ちも、簡単にはやらないで欲しい派です。まー今回の401はしょうがないのかな、とも思いますが。
Commented by miu-kouno at 2014-09-29 22:05
ひさしぶりにコソーリしにきたら、こごろーがてーとくになっとる(。。)
6-1つらいよ、なかなかぼすまでいけんorz
Commented by 鎖六 at 2014-09-30 09:46 x
>みう殿

おお、みう殿ご無沙汰! 探偵はてーとくになっちまいました。
てゆーか6-1!? みう殿、みう提督じゃん……。しかもウチより進んでるのか。
たまにてーとく日記をやるつもりが、もうずいぶん艦これタグの更新しかしておりません。ま、コソーリ覗いてやってください。