四畳半東雲蚊帳の内

提督の決断・おむすび提督

マンスリー堅調。残り一週間切らずに3-5が終わるというのは珍しいかも。
とはいえ結局今月も4-5には手をつけてませんけどネ。春が終わってからずっと、基本は資源ケチケチモードなんだよなあ。戦艦・空母をごっそり使う海域となると「うっ」とためらってしまう。3-5は当然下ルートのみ、2-5ですらしぶしぶですしねえ。
それでやっと20~24万ですから、やはり結局はマメにログインするしかないってことなのよねえ。一度休みのときでも、短時間遠征をガン回ししてみようかしらん。




f0071389_15390046.jpg
このところの成果(笑
コンディションに与える影響はともかく、ホロアイテムでしかも一つしかない現状、とどのつまりは使えないんだなあこれが。
しかし、改修で特に思いつかない日には、二人のどちらかがせっせとおにぎり、握ってます。握って減らすとはこれいかに、ですが、地道にネジが増えて嬉しいゾ。
これ以外にも任務、1-6に航空戦艦二隻入りで行くというやつ、編成をいろいろと吟味してクリア。上ルートは初めてでしたが、なかなか楽しかった。
これで、任務ページ最後尾にくっついてるのは、クォータリーを除けば鈴谷航改二とか、ザラ改二の任務なのでひとまず放置。問題は、このおにぎりで一つ減った茶色任務なのよねえ。まるまる2ページぎっしりだもんな。







f0071389_15381126.jpg

やったぜ。





f0071389_15383730.jpg

よしゲットしたぜ!


「ロ号」作戦も継続中です。西新宿から代々木、笹塚に下る道中にてローソン各店を冷やかし、ポーラちゃんタペストリーを確保。無くなっていたわけではなく、取り扱っているお店がなかなか見つからなかった。
長波さまおにぎりは別の日。これも新宿のローソン、たくさん並んでいたので気を良くして二ついただいてきましたが、これ割とデカい。美味しいけれど、この前のUFOと一緒に食ったりすると塩気と油がねえ、キツいのよ。
でも、涼しくなった宵の口、街明かりを眺めつつ、甲州街道近辺をぶらぶら、白と青の看板を探してうろつくのは楽しいですね。散歩が趣味だからなのかもしれないけど、目的ともいえない目的をぶら下げて歩くのは、なんというか滋味があります。夏の夕べというのもイイ。こういうなんでもないことって、また歩いているときなど、ふと思い出したりするのよね。
しかし作戦自体はおおむね終了。クリアファイルが残っていればまだ回収するかもしれませんが、マグカップとかは絶望的だしな。
瑞雲のアレにせよ、運営は体験させる系イベントでファンに擦り込もうとしている気もするなァ。






f0071389_15375176.jpg
コマちゃん夏モード。
ここまでくると差分ともいえない、かな。瑞穂みたいな一点集中ネタじゃないから、着せ替え人形のごとしである。
夏イベの詳細はまだ明らかになりませんが、文月改二の告知はきましたね。あれ、皐月はレベルいくつで改二だったかな……。現在ウチの文月ちゃんは82。声が砂糖菓子みたいな子ですが、史実ではけっこう武闘派なのよね。軍艦をつかまえて武闘派もないが。




ところで。
ふと思い立ち、エキサイト内で「艦これ」タグで検索してみましたが、一応そこそこの数の提督、あるいは元提督っぽい人がいる模様ですね。一応、今回のローソンコラボについて書いてる人もいる。
とはいえ、艦これのことだらけで終始してる人はあまりいないのかな(笑)。なんかちょっとハズカシイぞ。
なんかもう慣れちゃってますが、今回の書き出しだって2-5だの3-5だの、資源が20万だのと、やってない人にはどうにも接点のない単語が並んでますしねえ。もちろん、これはただの日記、備忘録の類ですから、不特定多数の目を気にしても意味はないのですけどね。

「ボクと妄想会話をしている段階で、提督はいろいろ通り越しているよ」
「まあそれは常々……」
「いいかい? ボクはここにいるけどここにはいないんだ。そのあたり、ちゃんとわきまえてくれないとさあ」
「そ、そんな! もがみんは存在するんだ! もがみんの膝も存在するんだ!」
「なんで別々なの」



でもソシャゲの類、誰が出たとかレア引いた、なんて話題はブログでなくとも呟いている人はたっくさんいるでしょうね。なんか言いたくなるんだよな、たぶん。

[PR]
# by sarok | 2017-07-25 16:23 | 艦これ | Trackback | Comments(0)

提督の決断・カップ焼きソバ三昧

アニメにおけるCG黎明期には、ここにCG使ってますよといささかにこれ見よがしなところがありましたが、最近はシームレスというか、人力の部分とうまいこと結合させて違和感のないように仕上げるようになっているのかなとか。この前のガルパン視聴ではそんなことも思いましたねえ。まあ、あれは戦車がCGであって、違いははっきりわかるのだけれど、キャラクターが乗ったりそこらから顔を出しててもおかしくない感じに仕上げてある。艦これアニメでも洋上での戦闘ではCGモデルが多用されていたんでしたっけ。これからのアニメってのはそういうふうになっていくんですかねえ。

「提督が眠っている間にも、時代は動いているのさ」
「眠れる獅子と呼んでくれたまえ」
「それだと、起きてみたら案外……ってオチになるじゃん」


時代が違えば、マジンガーZだってあらかじめCGモデルを作って動かすなんてことになっていたのであろうか。
まあワタクシ、知った風なことを言ってもまるで詳しくありませんので、きっと人力と思っているところにもコンピューターはガンガン使われていることでしょうけどねえ。
でもあの戦車モデルは実際すごかったナア。駆動輪回って履帯が動いて、なんてギミックを堪能できるのもモデルが仕上がっていてこそですもんね。
特定の人が原画担当のときに「〇〇メカ」「〇〇アングル」などと呼ばれる特徴的絵柄になる、なんて、学生の時分には友人たちと面白がったものですけれど、もうそういう時代ではないのかもしれない。でも少なくともガルパンの場合はアレは成功だなあとつくづく思います。「絵柄」が均一であることで逆に戦車に温かみが生まれていたようにも思うのですよね。






昨日は仕事のあと、むっとした暑気の中を歩いてローソンへ。
コラボ開始から一日過ぎてますが、果たして戦況はいかんや?



f0071389_04043163.jpg

敷波ちゃんゲットぉ!
近頃のしばふさんの安定感は異常。

クリアファイルは4枚とも残っていたけれど、ちょっと荷物が多かったし、これまでのコラボも一枚ずつ獲得していたから、これで引き上げるつもり、だったのですが。


f0071389_04040336.jpg
気がつけばカモーイちゃんもカモにしていました。アキラさん担当の艦娘グッズは貴重、かも。

あやしきが一番減ってたかな。どのくらい仕入れているのかわかりませんが……。
UFO4つで嵩張ってしかたがない。
鯨ちゃんマグもいいなと思ってたけど、事前の情報からして残っているとは思えず。隈なく探したわけではないけど、早々になくなったか、入荷しない店だったかというところ。ボックスティッシュもなかったと思うなあ。
ポーラちゃんはけっこう残ってた気がするので、近々また覗いてみようかなと思うところです。
ああ、しかしローソンコスでも浴衣でも、ゲーム内に一人くらい反映させてはくれまいか。
トシのせいか……昔はそうでもなかった浴衣への関心が、今年は妙に盛り上がってる感。敷波ちゃんの細い肩とか、なんかドキドキするぜ。おっさんになると、どんどんフェティッシュな目線で女性を眺めるようになるんだよなあ。






f0071389_04050266.jpg
でもジャージもいいね(見境ない
このズイ=ウンジャージは実際売り物になりそうなレベルだ。「KURE」とか「YOKOSUKA」とか背中に入ってそう。


艦隊は備蓄とマンスリーの日々。でも、ちょっと提督オレンジ疲労で出撃はかなりおざなり。
おむすびをせっせと改修してネジを増やしてます。そういえば長波さまおむすびも無かったな。あれ、コラボ終了までに買えるかなー。
備蓄は均等化を目指してますが、鋼材が増えるのはしょうがないね。鋼材だけ多めに消費する装備開発とか、やってみてもいいかもしれない。




去年までの浴衣モードとか。新規の夏ボイス、「おにぎり」ボイスなど実装されているのですが、ゲーム内での確認は追いついてません。
でも、これは新グラで、この子が更新されましたね。



f0071389_04030704.jpg

んー? 間違ったかな?

「そのセリフを吐いた偽医者みたいな最期、遂げてみるかい」
「ごめんなさい北斗神拳だけは勘弁してください」

「ボクは伝承者だったのか」
「お前のその目が吹雪型に似ている」
「そりゃ同じ絵師だからね」


我ながら不親切なネタ展開である。
じゃなくて、こっち。




f0071389_04032550.jpg
改の択捉ちゃんが新規絵に差し替え。凛々しくなりました。
一応上の中破絵も差分で変化はしてるはず、だけど。


かくして、画像ばかりで文字の少ない日記であります。ちゃんと任務消化を進めないから、書くことがあまりないのよね。
関東も梅雨があけたようで、すでに暑いですが夏本番です。暑中お見舞い、申し上げるでち。

[PR]
# by sarok | 2017-07-20 05:26 | 艦これ | Trackback | Comments(2)

提督の決断・ぼちぼち梅雨明け?

7月に入ってから……というか前回のメンテより、ひたすらに取り組んでいたのが新規追加の一発任務、いわゆる南西諸島沖系列ひとめぐりツアーであります。
これ、2-1から5まで順繰りにまわるものかと思ってましたが、調べてみると2-2以降でしたね。あの難関2-1を一発クリアできて悦に入っていたのが恥ずかしい。
それが呪いであるかのごとく、それ以降がまったく羅針盤運に恵まれず……いや、思い返すとほとんど2-4ですね、足止めされたのは。
夏の大規模イベも告知されたし、確かに基本は備蓄に励んでいる日々なのですが、それでも毎日のように2-4に出撃しては、まるで固定編成であるがごとく左下のお仕置きマスから撤退するという繰り返し。
いや、よくもまあこんな海域クリアできたもんだと思いましたヨ。
でも、駆逐(or海防艦)2、軽巡1、軽空母(or航巡1)とかいう編成要件で、たいした傷も負わずに帰ってくるんだから、艦隊は強くなってるんだなあとあらためて感心。確か、はじめて突破したときは戦艦マシマシでようやくだったのになあ。
……と思っていたものの、過去記事を確かめてみると戦艦は金剛さんだけで、瑞鶴、赤城さんにRJちゃんと、むしろ空母マシマシだった。戦艦4でいったなんて記憶はどこからきたんだ。暁ちゃんに加古も入ってるし。
実に二週間ばかりそこで泥にはまり、ようやくにして抜けたので2-5、残っていた2-2とすんなり突破してようやく終了。



f0071389_14583372.jpg

やっと任務がひとつ消えました。もうね、8ページに届く勢いで溜まってるからね!
選択式の報酬だったんですねえ。よくわからないけどひとまず右。


備蓄に邁進しているわりには、ようやく弾薬が20万に届くかというところですから、いまひとつ効率がよくないですね。
燃料、鋼材は22万くらいかな。ボーキが遅れ気味で、報酬は寒いと知りつつも、近頃は5時間遠征に送ってみたりしています。
イベ前にザラ姉様をまた召還チャレンジしたかったけど、無理そうだなあ。
一応、春を全甲でいけたから、夏はあまり無理しない方針ではあるのですが。
んでもってまたローソンコラボがくるようで。家から行く場合は、けっこう歩かねばならないものでして、今回どうかなあと思っていたけれど。

あやしきクリアファイル! 浴衣浴衣!

あれ、すっごく可愛いじゃないですか。神威ちゃんも古鷹もグッズあるし、うむむ、老骨に鞭打って熱中症になりに行くか……。

「近頃戦車動画ばっか見てるから、提督はしばらくお見限りかと思ってたよ」
「君はなんで法被を着ないのさ。瑞雲道の弟子なんだろう」
「なんで、って……。ずいうんどう?」
「昔は、ほとんどの高校で選択科目としてあったらしいが……嘆かわしいことだ」
「「日向!?」」
「というわけで、探しに行こうじゃないか。きっと水底や、地下深く、もしくは駐車場に置き去りになっている瑞雲に逢えることだろう」
「微妙に型番や部隊の違う瑞雲を、女子高生たちが乗り回すんかい」
「瑞雲道は乙女のたしなみだ。なあ最上?」
「あ、はは……そうだね……」



個人的にはもがみんに浴衣、着てほしいなー。ああいう短い髪の子が着ているのって、イイんですよ好物なんですよ。







f0071389_14592393.jpg

そこそこ前から改造ボタンが点灯していたエトロフチャン。ようやく改に。




f0071389_14584636.jpg

同じく、ちょっと待たせていた神威も改造。これでようやく瑞雲が飛ばせるぞい。
どうでもいいけど、ちょっと体をひねっただけであたりが吹き飛びそうな艤装のボリュームですね。そりゃ戦艦勢には及ばないけどさ。

海防艦たちと神威、大鷹と演習など優先で回しているから、ガンちゃんとローマが遅れ気味。イベントに間に合うか。そこまで全員使い倒す必要はないけれども……。




ちょっと部屋と片付けていて、出てきたのが火浦功「たたかう天気予報」。なつかしくてちょっと読みふけってました。
ああ、いいですねこのすっきりした文面。むかーしの私は今よりずっとこまっしゃくれていて、昨今ラノベ調などともいうところの、スキマの多い書き方をする作家を、あまり尊重しないところがあったのですが……。今読むと、一行一行に魂込めてるようにも見える。短歌俳句みたいにね。一行一行注力して、アホなことを書いておられる。
それゆえの遅筆だったのかなあこの方……。「未来放浪ガルディーン」、続きを書いてくれーと願った同世代はけっこういたと思うのよね。
でも気になって検索してみると、そこそこ活躍なさって現在に至る模様。未完のシリーズも多いみたいですけどもw アイデアや切り口のあざやかな作家にありがちですよねえ。脳内にある間が一番輝いていて、書き出すと鮮度が失われてしまう、のかなあと。
そして、これだからウチの片付けは進まないのである。

[PR]
# by sarok | 2017-07-13 15:53 | 艦これ | Trackback | Comments(2)