四畳半東雲蚊帳の内

提督の決断・任務にんむ

しかしまあ、ウチにいる子が書いたはずの掛け軸をゲットするのに、どうして北方海域の果てまで出張っていかねばならんのだろう?





f0071389_11110333.jpg

お、ほっぽちゃん晴れ着? スタイルじゃん。
なんと中破グラもあったみたいですが、さすがに撮れなかった。この編成だとポーラが三式を積んでいたんですが、倒すときは昼でも一撃だったからなあ。
もっとも、このあと苦労する羽目になったのは、そうやって装備で遊んでいるからなのかもしれませんが……ボスSが条件だから、三式なんていらないのよね。

新春任務の最後を飾るこの北方AL海域、3回S勝利というのが達成条件なのですが、最大の失敗は途中で一度「A」勝利でゲージを削ってしまったことでした。
つまり、3回Sでいいのにゲージ的に最終段階に突入してしまったために、敵編成およびほっぽちゃんが強化されてしまったのです。そこを、駆逐艦二人を入れた編成で上ルートからクリアしなくてはならないということに……。
こいつはちょっとばかし罠でした。同じ陥穽に落ちた提督もおられることでしょうが。
かくして3-5の「ラスダン」に入ってから実に三日ばかり沼っておりました。空母を大鳳に代えてみたりしたものの撤退続き。
日曜に出勤しながら考えて、ついに大和を投入することに。空母も大鳳と加賀さんで、駆逐は対空カットイン二人のガッチガチです。
すると、初回こそ撤退したものの、二度目の出撃でみごとクリア。ほっぽちゃんマスで輪形陣を組もうが大和の砲撃は圧倒的、かすり傷ひとつ負わず帰ってきました。さすがの切り札じゃのう。






f0071389_11102502.jpg


なんとか、掛け軸を奪取することに? 成功しましたナリ。
書いた当人は恥ずかしがって出てこないので、鳳翔さんの正月グラを紹介しておこう。
こんなお店……あったら、呑めなくても通いたいなあ。


さて、新春任務の裏では潜水艦隊たちが噴式技術を獲得すべく遠征をつづけておいてくれましたので、設計図、それから年が明けてようやくネ式エンジンをばゲットすることに成功したわけです。
がしかし。「橘花改」を報酬とする任務、出てこないぞ……。
調べてみました。ざっと書きますが。


 そもそも基地航空隊の展開任務が必要!
   ↓
 陸攻隊の増設任務が必要!
   ↓
 新編成航空隊、北方に進出せよ! とかいう任務のクリアが必要!
   ↓
 同名の編成任務が必要!
   ↓
 名取旗艦の、第十六戦隊出撃任務の達成が必要!
   ↓
 同名の編成任務が必要! (ここでやっと、ウチの任務一覧に名前が出てきます)


この有様である。
しかも途中で枝分かれしているから、必要な任務はこれだけではない感じ。どんだけ溜め込んできてるんや……冬休みの宿題かいな。
ということで、橘花に会えるのはしばらくお預けとなりそうです。まあ、廃棄するための紫電改を造ったりしないといけないから、時間がかかるのはいいんだけどね……。
ひとまず上記のラインでは、十六戦隊および新編成航空隊の出撃任務までは終わらせました。でも陸攻うんぬんの任務が出ていないのは、前述のとおり別任務の兼ね合いと思われます。そもそも、基地航空隊の任務は中部海域への出撃が必要になるはずだしね。
冬イベが来月からと発表されたし、なんとかそれまでに終わらせたいところですが。



正月気分などまるでないままに年が明けましたが、先日ようやく近所の神社にこっそりお参り。普段は無人の、ほぼ参道しかない小さなお社ですが妙に気に入っております。
世間は成人式……その、「新成人が生まれた年はこんなことがありました」的な番組はヤメロォ! いろいろと背筋が寒くなるんや(笑
ま、しかし、テレビに出てくるようなという篩にはかけられるんだろうけど、近頃の若い人ってのは基本的にしっかりしてるよなあと思ったり。私がハタチのころなんて遊ぶこととサボることしか考えてなかったゾ。だからこういうオトナなんですが。







f0071389_11100941.jpg


成人式……ではないけれど、去年は天城が来てくれたからね。こうして彼女の晴れ着姿も貼れるってものです。



f0071389_11095732.jpg

そうそう、忘れちゃいけない401ちゃんも。



コミケにも行かないし里帰りもしない、そのくせなんだかあわただしい年の瀬→年明けでしたけれど、ようやっと今日あたりからは本格的に日常が回復、日本けーざいも始動ですねえ。
今年はどういう年になるか……なんて、テレビはやたら巨視的な見方ばかり煽るけれど、どこまでいったって人間、身近な人たちやその関係において幸せの天秤を揺らすものですよね。
考えるのはいいけれど、騙されてはいけないように思う。
のほほんとやっていきましょう。

[PR]
# by sarok | 2017-01-10 12:08 | 艦これ | Trackback | Comments(2)

提督の決断・こいつぁ初春から

明けましておめでとう御座います。
今年もこのブログと艦隊を、よろしくお見守りください。






f0071389_08572249.jpg


「……」
「……」
(提督、提督)
(もがみん!? 直接脳内に……)
(馬鹿なことやってないでさ。ほら瑞穂、待ってるよ)
(嫌だっ! これは罠だ! 断じて突っ込まんぞ!)
「……あの、提督?」
「ふ、ふぁい!」

「明けましておめでとう御座います」
「おめでとう瑞穂、そ、それから……」
「え?」
「その三方はなんだぁー! 高角砲ちゃんはどこへやったぁー!」
「あら、気づいてくれましたのね。瑞穂、嬉しい……」
「あーあ。やっぱり我慢できなかったか」


なんかもう、瑞穂はずるいわー。その、黙ってツッコミ待ちしてる感じはやめて欲しいわー。三方芸人とか、そんなあだ名までついとるんやで?
しかしまあ、クリスマスが終わってようやく戻ってきた高角砲、短い在位期間でしたねえ。

そんなこんなで艦隊初笑いだったのですが、年をまたいで、限定グラやボイスと一緒に実装された一連の任務が曲者。
おかげで、年明けから艦隊はフル操業状態です。ほとんどイベントやってるような感覚じゃあないの。
いや、羅針盤運のいい提督さんなら、少なくとも三つ目までの任務はやすやすと終わっているはずです。最後に控えているのが3-5ですから、こちらはちょっとクリアそのものが難物となりますが……。
まず最初の任務が1-2、1-3、1-4でボスS勝利をとってくるというもの。もうこの時点でウチの羅針盤はまったくデレてくれず、悪夢の1-3ではひたすらうず潮ルートでした。
なんとかクリアすると、今度は2-3に反復出撃。水母入り編成だからボス楽勝と思っていると、なぜかこういうときだけ上の補給艦マスへ逸れてしまいます。
イベントを無事クリアするためにも羅針盤運ってやつは必須なのですが、これはまた初春から縁起がよくないねえと。まるで今年の艦隊運営を占うが如しです。
しかしメインのどツボはこのあとの4-2任務でした。日向師匠を旗艦に、もがみんたちで固めて出て行きますが、これがボスに到達しないことおびただしい。6,7回くらい連続でボス下のマスへ逸れたときは、むしろ逆に驚いたね!
ウィークリーの補給艦任務もクリアして、い号任務も終了。んでもってようやくさっき、この航空戦艦・カレー洋任務は終了いたしました。レベル90の日向師匠、92まで上がっちゃったよぅ。



f0071389_08570684.jpg


実利的な報酬にかぎれば、この4-2の価値は大きいのです。これまでランカー報酬のみ? だった紫雲がゲットできる貴重な機会。事前にそれと知って私、非常にテンション上がっていました。
アメリカン水偵も欲しいけど……持参するはずのあの子がいないから……。でも、ここはやっぱ紫雲で。
索敵8は水観を上回る能力です。それ以外の数値を見るに単に上位の存在とはいえませんが、編成や海域によって活躍の機会もありましょう。

そして最後に控える新春任務、これの報酬がシークレット掛け軸だというあたり、運営のセンスのよさを感じますねぇ。
ほっぽちゃんに会わなきゃならんみたいだし、正直どうかなーと思いましたが、どーもその掛け軸はあの子が書いたものらしく。


f0071389_08575103.jpg


そう、困ったことに彼女なのです。
こんなめかし込んで、正面から見つめられたらパパ辛い……。
しかし素敵なおべべじゃないか。きっと姉妹よってたかって着付けてやったんだろうと思うと心がほっこりするぜよ。
せっかく山風が書いてくれたのなら、次メンテの10日まではがんばるしかあるまいて。

冬イベは月末か、来月からかなあ。
メンテがあければ、しばらくはのほほんと通常任務に戻れそうです。その間にたまっている任務の消化、噴式任務の継続ととりかかるとしますか。一応、新型航空機設計図? とやらはゲットしました。
そしてこっそり初風掘りをやって、資源がカンストに近づいたら武蔵を建造するんだ……。
何かのフラグめいておりますが、やりたいことが多いってのは悪くないものですね。
ぼちぼち今年もやっていきましょう!

[PR]
# by sarok | 2017-01-05 09:43 | 艦これ | Trackback | Comments(2)

提督の決断・大晦日

病さえなければなあ。冬の大祭、今回はちょっと覗いてみたかったんですけど、果たせませんでした。
断念した理由は病み上がりであることばかりでもありませんが、やはり健康第一ですやねえ。
艦隊運営の方もここ10日ばかりろくすっぽ進められず。かろうじて今日、残っていた1-5および2-5のゲージを削りきりました。
例年、クリスマスって何ソレ美味しいの? ってな生き方ではありますが、気がつくと過ぎ去っていたというのもこれはこれで寂しいものである。




f0071389_14191594.jpg
f0071389_14192974.jpg
今年も、大勢の艦娘さんたちがクリスマス衣装でめかしこんでくれたというのに。
とりあえず、レアな背中向けのこの姉妹をパシャリと。ライスコロッケディナー「テーブル」もなんとかゲット。
ぼちぼちと噴式任務……のための準備にもかかり、48時間遠征は一度行って帰ってきました。たぶんあと一度行かなきゃいかんのかな。
しかし、艦隊の任務はひとまずは仕舞い。今、遠征に出ている子たちを迎えたら、年越しは何もせずのんびり過ごしてもらいましょう。


年間の艦隊運営を振り返ると、直近の秋イベがまずまずの戦果だったゆえに印象は良いんですが、結果的に全海域クリアができなかったイベントも多かったなあと。それも、主に私のこだわり等々によって。
別の意味で記憶に新しいのは、やはりスパ子さんの夏イベですかねえ。あれは思い出してもいまだに悔しい。このトシになってそんな熱くなるものがあるってのはいいことかもしれませんが、なんか今でもウォースパイトのイラストとか見ると、生々しい感情が呼び起こされるときが(笑
けれど、装備やら編成やら考えて能動的に戦うことが身についたのもそのあたりになってからですかねえ。三年やってようやく遊び方が見えてきた感。秋イベとか、純粋に楽しかったですしね。
来年はどういう年になるのやら……。アニメ二期があるのか、とか、次の改二は誰なのかーとか。ボイスの追加も今年ほど頻繁にはやらないかもしれないけれど、新しく登場してくるであろう子たちのことも含め、楽しみですね。





f0071389_16174700.jpg

ひとまずは蕎麦をかこんで、お疲れ様でっち。
改になったばかりの浦波さんです。こちらのレベリングものんびりでしたね。



で、折り畳んでの今年最後の記事ですが、ある意味締めくくりにふさわしいもの。
風邪をひく前にちょっと思いついていたんですが、結局ここまでずれ込みました。
それはずばり「轟沈セリフランキング」。
ネタがネタですので、見たくない方はお引き帰しくださいますように……。






More
[PR]
# by sarok | 2016-12-31 17:59 | 艦これ | Trackback | Comments(2)