「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

四畳半東雲蚊帳の内

提督の決断・マレー沖バカンス改

イベントは今月末まで。
さてしかし、当艦隊には現在問題が生じております。



それはともかくとしてE2から。


f0071389_00425342.jpg

「通常艦隊」で「輸送ゲージ」という。
大淀さんの説明を読んで、正直閉口しました。手探りでボス到達を目指す場合、これは非常に特定しにくい条件ではないの。あくまで、特定の編成ってやつがあればの話ですが、これは試行錯誤に時間を使いそうな予感。
ひとまず、瑞穂を旗艦にしてみて適当に戦艦やら軽空母やら入れた編成で出撃したものの、潜水艦にやられて撤退。
見てのとおり、スタートから右下へ若干迂回するので、高速統一なのかなーと瑞穂を抜き、またも適当な編成で出撃。すると道中かなりボロボロにやられたものの、なんとかボスに届きました。
試行回数が少なくて済んで一安心。情報を読みに行きます。
……なるほど、瑞穂は普通にアリだったのね。

なおここでE2の情報を読む過程で、続いてのE3にまつわる情報を目にしてしまいました。正確には、E3以降の情報らしいという認識でしたが、
「最上型姉妹」
「由良もしくは鬼怒」
が、ルート固定にかかわるという話。
見てしまったものはノーカンというマイルールなので(笑)、ありがたく役立たせてもらおうと思いますが、史実編成ということでは、これではまだ不十分であることは突破された方には周知のことであります。




f0071389_00423508.jpg
ともあれ、E2は無事に突破できました。
実のところ、最初の出撃は難易度乙で始めたのですが、報酬の飛燕につられたのと輸送ゲージであることから甲に変更しています。
瑞穂に大発ひとつ、利根さんにドラム缶一つ、如月ちゃんは思い切って大発1に戦車積みの大発2のガン積みでした。あとは火力と対空要員。
利根さんは画像のごとくやられていることが多かったですが、神通さんとまろーんちゃんが大車輪の働き。そこそこS勝利をももぎとってくれましたヨ。



f0071389_00422343.jpg

ボスはこれまたバカンス気分の戦艦お姉さま。控えめに言って最高のお尻である。
こんな女性に沈んだら帰ってこられないだろうなあ。


E2のドロップでは未所持の子はいなかったので、お尻に心惹かれつつも次のステージに参ります。ま、どうせすぐに会えるお尻なんだけどね(ネタバレ
突破報酬の水無月ちゃんですが、いきなり遠征組で走り回らせてしまったのでまだ画像はナシ。確か、比較的低いレベルで改になるはずだから、画像を載せるころには改装済みかもしれないなあ。






f0071389_00431087.jpg
E3、イベントの名を冠する海域。いよいよ連合艦隊の出撃です。


乙難易度で出撃。先述のとおり見聞きした情報をもとにして、きわどい水着姿で落ち込んでいる三隈を旗艦に据え、第二艦隊の旗艦は鬼怒、軽空2正空2の機動部隊で出撃しました。

「三隈、この前からどうしたんだろ?」
「キミのせいなんやで」
「え、ボク?」
「キミが破廉恥な水着を着てくれないからなんやで」
「え、え?」


脱線ついでに述べれば、今回の水着モード、この三隈に加えて先日実装されたリベッチオ、それからついさっき実装されたばかりのマックスの立ち絵をそれぞれ見比べると、このお三方の絵師さんがそれぞれ個性的な変態であることがじんわりじっくり理解できると思います。こだわりが半端ねえ!
まあ、故あってまだマックスにはゲーム内で会ってはいないんですがネ。


E3のボスにも無事到達、情報を調べて史実艦が実に7人に及ぶということにちょっと驚きました。
ギミックもあるようですが今のところ無視して出撃を繰り返しています。難易度は乙のまま。
現状最強の陸攻「銀河」が甲報酬で、もちろん欲しいんですが……手ごたえからして少し手こずりそうだぞ、ということに加え、せっかくE1で来てくれた一式陸攻三四型が即座に型落ちするという展望を受け入れがたくて(笑
今のところ、ゲージは五分の一ほど削りましたが、まだボスS勝利がありません。編成や装備の見直しが重要のようです。




ところで冒頭に記した問題についてですが、今現在ウチのネット回線が切れております。つながらない。
このブログは、スマホでテザリングしてやっております。
艦これ自体もスマホでできるとはいえども、連合艦隊を駆使する海域の出撃は少し面倒な上に、そう長時間やれるものでもない。この不調がしばらく続くなら、正直ちょっとピンチです。
若干無理やりとはいえこうしてネットが途切れないのはありがたい。面倒なルーターの再起動再設定も、調べて表示させた状態で進めることができるしね。いちいち紙の資料を探したり、サポに電話したりせずにすみます。
問題はそこまでやっても復旧しないことなんですがネ。結局はしかるべきところにお電話するしかないのかな。










f0071389_00453334.jpg
E3攻略中に翔鶴姉がレベル88に。もちろん狙って出していたけれど、計画通り装甲空母にチェンジです。
ここぞとばかりにストックしていた戦艦やらを一気に改修に使い、火力をカンストさせました。彼女の投入と基地航空隊の見直し、さらに対陸上兵装を増やして、ボスマスでのS勝利を目指します。

[PR]
# by sarok | 2016-08-20 05:05 | 艦これ | Trackback | Comments(5)

提督の決断・マレー沖バカンス

いつの間にやら夏イベントです。春が遅かったせいもあるけれど、なんだか気分が追いついてきていない感じ。
しかし始まってしまったものは仕方が無い。悲しいけれどこれ、戦争なのよね。
今回も、ボス到達までは情報を縛ることを継続。期間が短いので情報調べて一気に、とやりたいのは山々なれど、あの手探り感が楽しいんだよなあ。
事前の情報としてはイギリス戦艦「ウォースパイト」が最終海域報酬らしいということ。それから水無月ちゃんですかねえ。
クィーンエリザベス級戦艦なんて、艦これやらなきゃ知らなかったナア。さすが団長はさらりと解説しておいででしたが、にわかの私としては、そんなのあったのね、という程度。ウォースパイトの名前自体は、これまでも実装が噂される中で何度か目にしていましたけどね……。堂々の武勲艦のようで。今これを書きながら彼女のグラ、ちょっと見ちゃいました。うん、美しい。
英国ブランドは何やかやと憧れのある私、俄然やる気が湧いてきたぜ!
でも最終海域かあ。各ステージの難易度はどうしようかなあ。







f0071389_11301083.jpg

メンテ後、ログインしてみたらいきなりはっちゃけておられました。
「艦隊指揮の邪魔をしないで」って、そりゃこっちのセリフだぜ五十鈴に続いて二度目。
でもイベント画面に進むといつもの服装なんですよね。さすが大淀さん、オンオフの切り替えがしっかりしてるぅ!
……執務室はつまり休憩室みたいなものなのか。
任務娘のボイスをOFFにするボタン、通称「大淀を黙らせるボタン」もひっそり実装されました。私はそもそもヘッドホンをつけたりつけなかったりのプレイなので気になりませんが、ボイスを切られて切ない大淀さんイラストがすでに投稿されたりしている模様。





ではさっそく夏イベに参りましょう。

f0071389_11294211.jpg
E1マップ。ボスのシルエットはどう見ても彼女ですが、アレ、なんかおかしいような……。
さておき、大淀さんの解説によれば水雷戦隊主体で挑む対潜警戒マップとのこと。でも後になって調べたら高速戦艦は出られる? 戦艦は無理って書いてなかったかいな。まあメリットがあるかは疑問ですけれども。

最初は駆逐艦5、軽巡1に軽空母1で様子見に出ました。難易度は甲。初月で対空を意識しつつ、朝潮改二に通常打撃力を期待したりして。
しかし、すぐに対潜に集中すべきという結論に至ります。露払いのような役目は支援に任せるべきだなと。
なにしろボスがボスですので。




f0071389_11285981.jpg

そう、これまでも何度か苦しめられてきた水底の女王、潜水せい……って名前が違う!?
夏の姫? てゆーかそのビーチパラソルとクーラーボックスはどういうことやねん!
百歩譲ってパラソルはまあいい。ひょっとしたら深海の皆様も砂浜くらい上がるかもしれん。
でもそのクーラーには何が入ってますのん。冷えたビールとかだったらオジサン許しませんよ!?

ビギナーズラックというか、最初の出撃で一応到達したので情報を調べてみましたが、そこで小耳にはさんだ内容によれば、今回深海の皆様は基本的にウッキウキのバカンス気分でいらしている模様。
もう戦争なんてやめちゃおうぜ……私はレ級ちゃんの尻尾を枕にして惰眠を貪りたいんだ……。



その後、情報収集に応じて段階的にメンバーを入れ替えます。まず五十鈴さん投入。それから三式ガン積みで対潜値を100以上にした酒匂を加え、それでもボスSが安定しないこと、それから軽巡は3までOKらしいということで那珂さんにも参加してもらうことにしました。
実装以来、次のイベントでキーになるだろうと目していた先制爆雷攻撃、果たしてこのステージで早速必須の展開に。しかし予想していたにもかかわらず駆逐艦で攻撃可能になるメンバーを用意しておらず、相変わらず4式ソナーもない有様。これは提督の落ち度ですねえ。
途中で微妙に沼ったので、難易度を下げるか、あるいは朝潮を丁まで集中育成することも検討しました。
結局、ラスダンらしいラスダンは踊らずにすみ、残りがなくなったゲージに何度か挑んで破壊することができました。






f0071389_11293026.jpg
最後のリザルト画面および最終メンバー紹介。
神風は史実の戦績にあやかり、旗艦をつとめてがんばってもらいました。
なおエコながら両支援投入です。私にしては早い初動ですが、バケツはカンストしていたので容赦なく反復出撃させた成果ですね。
甲報酬の「一式陸攻 三四型」は、ネームド機……ではないにせよ、コモン機体の強化型が欲しかった私にはうれしい装備。がんばってもらいましょー。
このE1では新実装の伊26がドロップするようですが、突破までは見えず。ラストではあきつ丸がドロップしました。
今回の優先順位としては、ウォースパイト>甲勲章 という気分なので、まずは次のステージを頑張りましょうかね。

[PR]
# by sarok | 2016-08-14 12:45 | 艦これ | Trackback | Comments(6)

提督の決断・アンドロ軍団

若干、わかりにくスクショですが。





f0071389_10561464.jpg
これはスマホから撮ったもの。
前回のメンテにて、android版が全面開放されたということで、さっそく繋いでみましたが……これが快適、快適。
若干もっさりしているという評価も聞きますが、ウチのノートだと大して変わんないよ!(笑
イベント等、本格的に反復出撃するようなのはやっぱり向かないと思いますけどね。編成を入れ替えたりするのがちょっと手間かも。
あとやはり狭い画面の中ですので、誤操作に注意です。進撃と撤退の押し間違いとか、指先が滑ってロックを外すとか。いつもより慎重にやらなくてはならないのは確か。
とはいえ、これまで出先で出撃する方法がなかった身としては十分すぎる機能です。ウチのようなグータラ運営の場合は遠征の出し直しができるだけでもかなりの進歩、この一週間はすこぶる捗りました。
かなりバッテリーを食うのがちょっと難ですけどネ。といっても、スマホゲーとしては標準的なのかな? 集中して演習、遠征とこなしていると意外と残量に響いて驚かされます。ウチの機種、容量あんまり大きくないみたいだしね。


スマホを握って二十日あまりですが、連絡の取り合いなどに非常に役に立ってくれる「彼」ないしは「彼女」について、まだいまひとつ距離がつかめておりません。
これがパソコンならば、

「よし、次はコレして。アレして。あとブラウザ立ち上げて」
「アクセスランプを見ぃや! ピカピカしとるやろ、今アレコレやっとるんやから!」
「おっとすみません、配慮が行き届かなくて」
「わかればええんや」
「……そろそろいいかなー。じゃあコレを処理して、メール送って、それから」
「ファンの音が微妙にちがっとるやろ! 中でアレコレやっとるんや、おとなしゅう待っとれや!」
「あ、すみません、つい」
「わかればええんや」


てな具合の積み重ねで、なんとなく形成された関係性というものがあります。何をアレコレやってるかがわからないから「なんとなく」なのですが、今この操作を行っても問題ないか、というようなことを呼吸みたいなもので判断している。長く使ってれば家電や車の類はたいていそうなるものですけどね。
ところがスマホとはまだそこまでじゃない。そこまでの関係じゃない。手をつないでもいいか、キスをしてもいいか、そのへんが判断できる空気がまだ存在しない。
……うん、端末のことは「彼女」にしとこう(余談
パソコンみたいにうんうん唸ったり、アクセスランプが光ったりしないから、何を基準に判断していいのかわからんのもありますね。ぼんやり熱くなったりはするけれど、それが何を意味するのかはわかっていない。
磯波や名取みたいな、意思表示が苦手そうな子を相手にしているようだゾ。じゃあパソコンの方は……RJちゃん?
たまたま関西弁っぽく書いてみただけじゃん……。







水着艦娘! 戦艦編!



f0071389_10565222.jpg

山城!






f0071389_10563532.jpg

榛名!







f0071389_10571403.jpg


大和!








f0071389_10555581.jpg


そしてビスマルク!






……んー? 間違ったかな?
ビス子はツヴァイの画像ですね。ここで設計図一枚消費。
このところ、戦艦を使って出撃する場合は彼女一択でした。レベリング目的だから当然ですが、この水着モードが実装されてからは他の娘も出ています。ことに上で紹介したようなメンバーとか、前回画像を貼った扶桑姉様とか。
そりゃもちろん中破絵を拝むためですが! さすが戦艦、ぜんっぜん中破しやがらねえ(笑
特に大和さん。ピンピンして笑顔でご帰還です。榛名も、中破しないとパーカー脱いでくれないんだよなあ。
……どこぞのEOで手招きしている深海棲艦が見えるようですが、単艦出撃はなあ、もがみんに怒られてから気乗りしないので……。
それに、普段の海域攻略をこなしつつさりげなく脱がすというのが提督の嗜みというものですよね。
ですよね?



気がつけばオリンピックも甲子園もはじまっていた。
夏の大祭ももうすぐ……なのか? イベントももうすぐそこですね。
イロイロと熱い夏になりそうですね。すでに暑くてしょうがないですが。

[PR]
# by sarok | 2016-08-07 11:44 | 艦これ | Trackback | Comments(4)